メインのコンテンツブロックにジャンプします
  • 気温:27 ℃
  • 降水確率:40%

2024年4月23日(火)より、当園区の一部生態保護区への入園活動を部分的に再開いたします

  • 更新日:2024-04-18
  • 閲覧者数:65

依據:国家公園法第、防災法

内容:

一、開放ルート:奇萊東稜、南湖中央尖(北一段線)、北二段(鬼門關斷崖)、北一段縱走北二段、閂山鈴鳴山、畢祿山、羊頭山單攻、畢祿縱走羊頭、他の生態保護区内にある登山山口が台湾省道8号線中横公路西宝地区より上にある路線などへの入園活動は、引き続き規制させていただきます。

二、上記生態保護区内の各路線は、開放日から従来の申請案件に基づいて再開されます。原申請者は再度申請する必要はありません。

三、以下の路線は、地震による被害復旧が間に合わなかったため、開放時期は改めてお知らせいたします:

(一)清水山線及錐麓古道。
(二)その他の路線(登山口が台湾省道8号線中横公路西宝地区より下にある、活動範囲が生態保護区内各路線であるもの)は、しばらくの間ご利用いただけません。

 

四、地震の影響で、山岳歩道は地質が緩み、崩落しやすい状態になっています。登山の際には、周囲の状況に注意し、安全を確保してください。もし、登山道が通行止めになっているか、施設が破損している場合は、直ちに本署にご連絡ください。

 

五、園内の主要道路(省道8号線、省道14甲号線、省道7甲号線)の災害復旧状況と規制解除時間は、交通部公路総局の「智慧化省道即時資訊服務網(https://168.thb.gov.tw/)」または「幸福公路APP」で確認できます。