メインのコンテンツブロックにジャンプします
  • 気温:27 ℃
  • 降水確率:40%

2024/04/08台8線及び台9線交通規制のお知らせ

  • 更新日:2024-04-09
  • 閲覧者数:126

台8線中横公路

 

中横公路台8線東側区域114.6㎞地点から184.5㎞地点(合歡派出所至閣口)区域は4月8日から災害発生後初期段階の交通規制を行います。

 

去る4月3日に発生した地震により台8線中横公路東側区域は深刻な被害を被り沿線は多くの箇所で復旧作業が必要となっています。公路局東區養護工程分局所屬太魯閣工務段は4月8日から4月30日にかけて法面の被害状況の初期調査と緊急復旧工事を行います。それに伴い114.6km地点(合歡派出所)から184.5km地点(閣口)の区域で交通規制を実施します。08:00-09:00、12:00-13:00及び16:00-17:00の時間帯以外は通行できません。17:00以降はこの区域から出ることはできますが、入ることはできません。20:00から翌08:00までは通行止めになります。なお区域内では復旧工事現場で一時通行止めになる場合があります。通行の際は現場の係員の指示に従って通過してください。

 

 台8線中横公路東側区域110㎞地点から184.5㎞地点(大禹嶺から閣口)では車種または載貨重量の制限はありませんが高さ3.8m、22トン以下、長さ12.2m以下の車両が通行可能です。また110㎞地点から159.5㎞地点(大禹嶺から西寶)は甲種大型バスの通行はできません。この区域を利用する際はご注意ください。

 

山間部では道路が豪雨(或いは連日の降雨)や地震の後は土砂崩れや落石が発生しやすくなっています。やむを得ない場合を除いて災害発生後は山間部の道路の利用はご遠慮ください。利用する際は気象情報や道路情報などを確認の上十分な体制を整えて通行しましょう。公路局道路状況ホットライン(https://168.thb.gov.tw)または「幸福公路APP」をダウンロードするなどして最新の道路状況を把握することができます。安全運転を心がけましょう。

 

更新日期:2024年4月8日

 

台9線蘇花公路

台9線蘇花公路は去る4月3日の地震により158㎞+600地点清水橋が崩落し道路が一時通行不能になりました。公路局東區養護工程分局南澳工務段の緊急復旧作業チームにより臨時道路が設けられ、4月6日18:00から片側交互通行規制のもと5トン以下の車両の通行ができるようになりました。

 

下清水橋では4月6日18:00に一度北上及び南下車両の通行止めを解除、通過にかかる時間を考慮し、蘇澳では17:00に南下車両の通行止めを解除、崇德では17:50に北上車両の通行止めを解除し崇德で待機していた車両がすべて通過したのち南下車両の通過を始めました。下清水橋臨時橋梁の通行状況はスムーズで現場の指示通りに通過、車両がすべて通過した後は夜間の予防的通行規制を実施、全面通行止めとなります。

 

 現在台9線158㎞地点-165㎞地点((大清水~崇德)区間は多くの箇所で法面工事及び路面整備が行われています。利用者の安全を考慮し、台9線仁水トンネル北口(台9線154㎞+787地点)から崇德管制所(台9線166㎞+700地点)の区間で4月7日から4月30日の期間通勤時間を考慮し、06:00-08:00、正午12:00-13:00、17:00-19:00の時間帯以外は通行止めとなります。夜間は予防的封鎖規制を行います。下清水橋を通過の際は信号による片側交互通行となります。信号は台9線仁水トンネル南口(台9線158K+195)と大清水トンネル北口內(台9線158K+660)にあり緊急照明と夜間警告設備を設置してあります。通行の際は信号の指示通りに順番に通過してください。

 

また台9丁線67㎞+300地点の法面は落石が続いています。台9丁線65㎞+200-68㎞+800区間(和仁から大清水)は片側車線の通行が可能になりましたが落石の危険があるため車両は台9線仁水トンネル(原付も通行可)をご利用ください。

 

下清水橋は5月末には大型車両の通行回復を目途に安全性を高める工事を行い年末には橋の復旧工事を完成させる予定です。

 

山間部では道路が豪雨(或いは連日の降雨)や地震の後は土砂崩れや落石が発生しやすくなっています。やむを得ない場合を除いて災害発生後は山間部の道路の利用はご遠慮ください。利用する際は気象情報や道路情報などを確認の上十分な体制を整えて通行しましょう。公路局道路状況ホットライン(https://168.thb.gov.tw)または「幸福公路APP」をダウンロードするなどして最新の道路状況を把握することができます。安全運転を心がけましょう。

 

更新日期:2024年4月8日