メインのコンテンツブロックにジャンプします
レベル4-2022/05/19
  • 合歡山西峰步道
    開放中
    開放中。
    台風や豪雨の後は山間部では土石が緩み崩落が起きやすくなります。利用の際は落石、倒木、土砂崩れ、渓流の増水などに十分な注意が必要です。
  • 畢祿山步道
    開放中
    開放中。
    一、管理処は820林道の入口付近で発生した崩落地点の上方に新たに道を整備しました。崩落地点は危険ですから無理に横断するのはやめましょう。
    二、新たに整備した道の出入り口は以下の通りです。畢祿山へのルート沿道に1番から25番の案内標識を設置しました。登山の際は標識を参考に安全登山を心がけましょう:
    1. 大禹嶺停車場脇の階段を上へ。
    2. 820林道0.3㎞地点丸太木の階段を上へ

    照片說明
    1. 大禹嶺から畢祿山へ標識NO.1
    2. はしごを上がると大禹嶺方面へ
    3. 820林道0.3km地点脇の丸太木の階段
  • 屏風山步道
    開放中
    開放中。
    屏風山 旧ルートは崩落により封鎖 新ルートから入下山
    屏風山旧ルート(大禹嶺から入山)は登山道の一部崩落により危険が伴うため封鎖。新ルート(台8線111.2㎞地点)から入下山に変更。
    台風や豪雨の後は山間部では土石が緩み崩落が起きやすくなります。利用の際は落石、倒木、土砂崩れ、渓流の増水などに十分な注意が必要です。
  • 清水山步道
    開放中
    開放中。
    台風や豪雨の後は山間部では土石が緩み崩落が起きやすくなります。利用の際は落石、倒木、土砂崩れ、渓流の増水などに十分な注意が必要です。
  • 閂山鈴鳴山
    開放中
    開放中。
    台風や豪雨の後は山間部では土石が緩み崩落が起きやすくなります。利用の際は落石、倒木、土砂崩れ、渓流の増水などに十分な注意が必要です。
  • 南湖大山
    開放中
    開放中。
    台風や豪雨の後は山間部では土石が緩み崩落が起きやすくなります。利用の際は落石、倒木、土砂崩れ、渓流の増水などに十分な注意が必要です。事前に入山許可申請が必要です。