メインのコンテンツブロックにジャンプします
  • 気温:20 ℃
  • 降水確率:10%

慈母橋

  • 更新日:2021-10-17
  • 閲覧者数:1841
  • 赤い橋-慈母橋 (.jpg)
  • ラオキシクリークベッド大理石(.jpg)
  • 蘭亭を見下ろす(.jpg)
  • ランティングパノラマ(.jpg)
  • 慈母橋の美しい環境(.jpg)
  • 橋のそばに立つオーキッドパビリオン(.jpg)
  • 慈母亭の拡大図(.jpg)
利用案内
管理天祥管理ステーション
レクリエーションゾーン天祥レジャーエリア
標高0メートル
位置MAP
電話03-8691466
QR Codeマップ

慈母橋に来ると再び視野が開け、山並と広い空が見えてきます。立霧渓はここで向きを90度変え、荖西渓と合流します。橋の東側は切り立った大理石の峡谷が、西側にはあちこちで崩落を起こしている片麻岩の荖西渓の上流が望めます。峡谷はここから再びU字型からV字型に変わります。立霧渓のここの両岸の崖をよく見ると垂直に立っているのではなく、波状の凹凸が見られ、対岸とほぼ対称になり、下流にいくほど低くなっているのがわかります。両岸の同じ高さのところを線で結んでいくと立霧渓の旧河道の流れていた跡が判読できます。

交通情報
バス1.花蓮駅発新城駅経由台湾好行タロコ路線(310)バスまたは花蓮客運(天祥、洛韶、梨山行き)に乗車、慈母橋で下車。
2.新城駅から太魯閣客運(302)バス天祥行きに乗車、慈母橋で下車。
3.天祥からは台湾好行タロコ路線(310)バス、花蓮客運、太魯閣客運(302)バス何れも花蓮、新城行きに乗車、慈母橋で下車。
4. #台湾好行バス
太魯閣線♯310(統聯客運)、03-831-0192
5. 花蓮客運北線♯1133天祥行き、♯1126洛韶行き, ♯1141梨山行き(03-832-3485)#花蓮客運
6. 太魯閣バス♯302 (0800-827-656) #太魯閣バス♯302
7. 利用料金はキャッシュの他(おつりは出ません)、悠遊カード、iPassカード、iCashカードが使えます。公園内を走るバスは本数に限りがあります。スケジュールに余裕をもってお越しください。