メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

布洛湾台地

更新日:2019-03-27 1127

利用案内

管理
布洛湾管理ステーション
レクリエーションゾーン
天祥レジャーエリア
標高
370 m
位置
MAP
電話:
03-8612528
QR Code
マップ

布洛湾は海抜370mと海抜400mの上下台地からなる環流丘陵です。ここは四方を山にかこまれています。言い伝えによると、約250年前太魯閣族の人達が上流から新しい転居地を求めてここにたどり着いたとき、豪雨に遭い雨と雷の音が山や谷にこだましていたので、「布洛湾(Brugan)」=“こだま“と地名をつけたそうです。

現在は太魯閣国立公園のレジャーエリアとなっていますが、太魯閣族がここで部落を築くより遥か昔1200年前に既に人が住んでいたことが、有史以前の陶器や石斧が見つかったことからわかっています。

 
布洛湾の上位段丘には宿泊施設の後方の竹林に遊歩道が設けられています。ここには大きな岩を包み込むように立っているガジュマル科のアコギの樹がはえています。下位段丘の環流丘陵歩道には台湾原生種のタカサゴユリが植えられ、かつて開墾地であったことから耕地から自然林に帰る植生の変化が観察できる場所でもあります。温室ではタカサゴユリの他に、ショウキスイセン(金花石蒜)、台東火刺木(バラ科、ピラカンサの仲間、台湾原生種)、ビヨウヤナギ(雙花金絲桃)などを栽培し移植しています。

施設

管理ステーション、売店、レストラン・カフェ、展示館、宿泊施設、バリアフリートイレ、身障者用駐車スペース

フォトアルバム

TOP