メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

崩落防止工事に伴う遊歩道封鎖のお知らせ

更新日:2018-10-05 視聴回数845
タロコ国立公園管理處は2018年10月16日より砂卡礑遊步道付近と燕子口遊歩道にて道路脇及び遊歩道脇斜面崩落防止工事を行います。それに伴い遊歩道を封鎖します。
工事期間と通行規制は以下の通りです。
  • 砂卡礑遊歩道並び小錐麓遊歩道: 2018年10月16日(火)から10月19日(金)の期間、08:00から17:00にかけて砂卡礑トンネル出口上方の崩落防止工事を行います。工事期間中は小錐麓遊歩道西側通気口から砂卡礑遊步道にかけての区間は通行止めとなります。砂卡礑遊歩道をご利用の際は砂卡礑トンネルを通って遊歩道に下りるか小錐麓遊歩道を西側通気口まで歩いた後砂卡礑トンネルに出て砂卡礑遊歩道に下りるかしてください。
  • 燕子口遊歩道:遊歩道入り口から300m₋400mの区間及び1㎞地点で2018年10月21日(日)から2018年10月26(金)の期間08:00から17:00にかけて崩落防止工事を行います。工事期間中は遊歩道を封鎖します。
この度の作業は利用者の安全対策の一つで、地質が不安定な区域では不定期にこのような落石防止工事を行っています。ご迷惑をお掛けしますが皆さんのご理解とご協力をお願いします。なお天候次第では工事を延期または中止することもあります。ご利用の際はタロコ国立公園のウェブサイトでご確認ください。
Top