メインのコンテンツブロックにジャンプします

流芳橋

  • 更新日:2021-10-17
  • 閲覧者数:1199
  • 橋の西側にある展望台(.jpg)
  • 流芳橋の奇妙な石の風景(.jpg)
  • 木製の展望台(.jpg)
  • 太魯閣渓谷を見下ろす(.jpg)
  • 太魯閣渓谷の眺め(.jpg)
利用案内
管理布洛湾管理ステーション
レクリエーションゾーン布洛灣レジャーエリア
標高280メートル
位置MAP
QR Codeマップ

中横公路176.5km地点、錐麓断崖と九曲洞の間に位置します。立霧渓はここで90度のカーブを見せ、流芳橋が立霧渓の峡谷にまたがります。

橋の西側の二階建ての展望台に立つと太魯閣峡谷が観賞できます。東の方角には、左右両岸のそそり立つ岩壁、遠くにそびえる高山、勢いよく流れ込む渓流などが眺望できます。ここは燕子口や九曲洞から見る峡谷の景色とは異なる雰囲気があり、まさに太魯閣国立公園のロゴのイメージそのものです。

施設
展望台
交通情報
バス1.花蓮駅から天祥1133、洛韶1126、梨山1141行きの花蓮客運バスに乗り、台湾好行統聯310、流芳橋停留所で下車。
2新城駅から天祥行きの路線バス、台湾好行統聯310、太魯閣客運302線バスに乗り、流芳橋停留所で下車。
中横公路176.5km地点、錐麓断崖と九曲洞の間に位置します。